3月 24 2017

アパガードの発展形として注目されてそうな歯磨き粉

アパガードの一種がステイン付着に役立って

芸能人は歯が命というキャッチフレーズは印象的ですよね。アパガードがホワイトニング歯磨き粉として脚光を浴びているのは、先のキャッチフレーズがあるからかもしれません。アパガードのCMがあまりにもインパクトが強かったので、自分もアパガードを使ってみようかな、という気になった方が続出していたことでしょう。アパガードの一種であるアパガードリナメルは、ステインの着色から守る効果があります。とは言え、既にステインが歯に付着している場合は、予め歯医者に歯のクリーニングをして貰ってからの方が良いとのことです。何事も順番が肝心であり、ステインについても言えることなのが理解できます。ステインが付着しているのにステインが歯に付かないように予防しても意味がありませんからね。

アパガードリナメルでステイン付着の防止を試みるならば

アパガードリナメルの使用に当たって、ステイン除去歯磨き粉でステインを綺麗に取ることを前提にするのが重要となってくる場合もあることでしょう。先程説明した通りに歯科医院でステインを取って貰うかは本人のご判断に委ねられます。アパガードリナメルでステインを付きづらくするために、ステイン除去歯磨き粉の選定も厳しくなることは多々あるのではないでしょうか。アパガードリナメルはステイン除去に特化していないため、ステイン除去作用がある磨き粉の存在も大きいはずです。

電動歯ブラシとの併用は可能なのか?

電動歯ブラシでホワイトニングする気でいる方は、アパガードリナメルの併用をお考えですか?生憎電動歯ブラシとの相性で理想的なホワイトニングにならない場合があるようです。それらの併用を快く思っていない歯科医院があるからでして、アパガードリナメルの使用に際しての一つの課題として挙げられていることでしょう。ステイン除去歯磨き粉でステインを取り去っている段階の方も、アパガードリナメルと電動歯ブラシとの相性が良いのか歯科医院に相談することをお勧めします。

関連 ステインを取ってくれるだけではない歯磨き粉があります